AFC葉酸サプリに含まれる

ビタミンB5について説明します。

 

ビタミンB5は別名パントテン酸とよばれ、

水溶性ビタミンの一種です。

水溶性ビタミンですので連日の

適切な摂取が必要となります。

 

名前の由来がギリシャ語で

「どこにでもある酸」と言われるように

食品中に幅広く含まれ、

普通の食生活では不足する可能性は低いです。

 

そんなパントテン酸の生体内での働きは、

エネルギー産生と代謝に不可欠な酵素の

補助的な役割を果たします(補酵素)。

それによって効率的にエネルギーの産生を

行うことができるのです。

 

また免疫の調整機能や、

皮膚を健康に保つことも指摘されています。

 

パントテン酸が不足すると皮膚炎や脱毛、

神経障害、成長不全などを引き起こす

可能性があります。

 

AFC葉酸サプリに含まれるパントテン酸は

一日摂取量あたりパントテン酸:6㎎/日です。

 

パントテン酸の1日の推奨摂取目安量は

成人でパントテン酸:5㎎/日程度となっております。

授乳婦、妊婦も同量で、追加摂取は必要ありません。

 

 

つまりAFC葉酸サプリを一日摂取するだけで

一日に必要なパントテン酸をすべて賄えることに

なります。

 

妊娠中はつわりで食事量が減少することもあるので、

葉酸サプリでビタミンB5も摂取できるのはとても

安心ですしうれしいですね。

 

先ほども説明したようにビタミンB5は水溶性ビタミン

ですので過剰量は制定されていません。

 

逆に考えると一日で大量に摂取しても、

体内に蓄積されることがないので、

連日パントテン酸を適切量摂取することが

重要と考えられます。

 

通常の食事ができていれば

問題のないパントテン酸ですが、

妊娠中はつわりなどで食事量が

減少することもあります。

 

また普段から食事の偏りある方は、

パントテン酸の欠乏を

引き起こす可能性があります。

 

そんな方はパントテン酸が含まれる、

AFC葉酸サプリがおすすめです。

 

AFC葉酸サプリで快適な健康生活や

妊娠生活が送れるとうれしいですね。

 

AFC葉酸公式サイトは↓↓↓

★送料無料★女性100人の声から生まれた葉酸サプリ!

楽天はこちら↓↓↓