葉酸サプリに含まれる非必須アミノ酸について説明します。

 

非必須アミノ酸とはヒトを構成する20種類のアミノ酸のうち

必須アミノ酸以外の11種類のアミノ酸のことです。

非必須アミノ酸はヒト自身で合成でき、

人体の働きにおいて重要な働きをしたり、

様々な効果を発揮するアミノ酸のことです。

 

ヒト自身で生合成できない必須アミノ酸とは違い、

非必須アミノ酸は摂取を必ずしも摂取しなくては

ならないものではありません。

 

しかしバランスの悪い食事や、つわりの際などには

食事量が減少し、体内で生合成がうまくいかない

可能性があります。

 

そのような方は非必須アミノ酸も

積極的に摂取したいものですね。

 

そんな非必須アミノ酸ですが、

アスパラギン酸・アスパラギン・アルギニン

グリシン・アラニン・セリン・チロシン

システイン・グルタミン・グルタミン酸

プロリンの11種類になります。

 

以上非必須アミノ酸についての説明でした。

非必須アミノ酸をバランスよく葉酸サプリで

摂取できれば、安心で健康的ですし、

おすすめの葉酸サプリとなります。

 

各非必須アミノ酸については別の記事で

説明していきます。