葉酸サプリに含まれるクロムについて説明します。

 

クロムは必須ミネラルの一種です。

 

クロムの生体内での働きは、インスリンという

血糖を細胞の中に取り込むホルモンの手助けを

してくれます。つまりクロムが不足すると、

血液中の糖分の数値が上昇し、糖尿病を

引き起こしやすくなります。

またタンパク質の代謝にも関連しています。

 

そんなクロムが多く含まれる食材は、

エビなどの甲殻類、レバーや豆類、そばなどがあります。

 

クロムの一日推奨摂取目安量は

成人でクロム:10μg/日前後となっております。

授乳婦と妊婦で追加の摂取は必要ありません。

 

上限量は制定されておりません。

しかしサプリでの過剰摂取が問題になったことも

ありました。きちんと成分明記されている

葉酸サプリと一緒に摂取するのが安全です。

 

またクロム自体は非常に体内吸収されにくい成分ですが、

普段からバランスの良い食事をしてい不足する

ことはまれです。

 

しかし妊娠中などはつわりで食事量が減少するかたもいます。

また食事のバランスが偏っている方も要注意です。

上で述べたように過剰なクロムの摂取は筋痙攣や、

消化器症状を引き起こします。

 

きちんと成分明記された葉酸サプリと一緒に、

クロムも一緒に摂取できれば安心ですね。