ベルタ葉酸サプリには粉末乾燥野菜として

キャベツが含まれています。

そんなキャベツの成分と働きについて説明します。

 

キャベツは様々な栄養素がバランスよく含まれおり、

様々な健康食品に利用されています。

 

キャベツにはビタミンB群、ビタミンC、

ビタミンKなどが豊富に含まれています。

また葉酸も豊富に含まれれています。

 

ビタミンB群は血球の形成や、代謝の補助ならびに

神経伝達などにとても重要な働きを示します。

皮膚の代謝にも関連し、不足すると皮膚炎などの

症状も現れます。

 

ビタミンCは抗酸化作用や、

コラーゲン合成にとても重要なビタミンです。

不足すると壊血症などを引き起こすため

注意が必要なビタミンです。

 

ビタミンKは骨の代謝に関連しており、

このビタミンが多いため(納豆を食べる)

東日本で骨折の割合が少ないとも低減されています。

また血液の凝固にも関連し、このビタミンKが不足

すると出血のリスクが上昇します。

 

ミネラルはカルシウム、カリウム、

マグネシウム、モリブテン、クロム、

鉄を豊富に含んでいます。

 

カルシウムは骨代謝や神経伝達にとても

重要なミネラルです。筋肉の運動にも

関連しています。

 

カリウムは細胞内の構成成分として重要で、

ナトリウムとバランスをとって、体内の

恒常性の維持に関与しています。

筋肉の働きに関しても重要な働きをします。

 

マグネシウムの主な作用としては

歯や骨の形成、代謝の補助、蛋白合成、

また医薬品としては安全な下剤として

利用されています。

 

マグネシウムの欠乏は、骨の脆弱性を引き起こし、

うつ病や心臓病や糖尿病との関連も指摘されています。

 

モリブテンの主な生体内での働きは、

酵素の働きを活性化することにより

体内で生じる特性のある亜硫酸を低毒性化します。

またアルコールの代謝に関連しています。

 

クロムの生体内での働きは、インスリンという

血糖を細胞の中に取り込むホルモンの手助けを

してくれます。

 

つまりクロムが不足すると、血液中の

糖分の数値が上昇し、糖尿病を

引き起こしやすくなります。

タンパク質の代謝にも関連しています。

 

鉄は造血作用を示し(ヘモグロビンの構成成分)、

貧血に対して効果的です。

 

妊娠中は母体のみならず、赤ちゃんにも血流を

送るため血液の量が増えます。その結果相対的に

ヘモグロビンの量が減少し貧血を呈することがあります。

 

ですので妊娠中の鉄分の摂取は

積極的に行いたいもので、鉄が含まれる

キャベツがベルタ葉酸サプリに含有されています。

 

その他様々な抗酸化物質を含むため、

キャベツは美容にも効果が期待できます。

 

以上のように

キャベツには様々なビタミンやミネラル、

抗酸化物質などが含まれている、

とてもバランスのよい栄養食材なのです。

 

キャベツがベルタ葉酸サプリに含まれているので、

食事のバランスが悪い方などで、特に妊娠中や妊活中の

方にはとてもおすすめできる葉酸サプリとなります。

 

ベルタ葉酸サプリで快適な妊娠生活や妊活を

送りたいですね。

 

ベルタ葉酸サプリ 公式サイトは↓↓↓

【ベルタ葉酸サプリ】